いびきや無呼吸でお困りな方へ

こんにちは。

当院は、慢性的ないびきや睡眠時無呼吸症候群でお困りな方に適正な検査を行っております。

CPAP療法を適正に行うことで、睡眠中の無呼吸やいびきが減少します。
治療を続けることで、眠気がなくなる、夜間のトイレの回数が減るといったSASの症状の改善が期待されます。
また、血圧の高い方ではCPAP療法による降圧(血圧を下げる)効果の報告もあります。

お困りの方はお気軽にお越しください。