スギ・ヒノキ花粉症に対するレーザー治療

 

スギ・ヒノキ花粉症に対するレーザー治療の予約受付中です。


花粉症には飛散期前の予防的レーザー治療が有効です。 レーザー治療をすることによって、アレルギーの原因となるスギ花粉抗原が鼻粘膜に侵入するのを予防したり、鼻粘膜の反応が弱くなったりします。
特に毎年症状が強い方、薬を飲むと眠くなる方、妊婦、授乳婦のかた、花粉シーズンに受験を予定されているかたにはお勧めです。2月中旬までにレーザー治療をすませておくことが重要です。

よくある御質問
Q1:初診でもその日にレーザー治療が可能でしょうか? 
→当日には行っておりません。事前に一度受診して頂き予約を取っていただきます。
現在レーザー治療可能な曜日が限られております。まずは電話にてお尋ね下さい。

Q2:費用はどのくらいかかりますか?
→保険診療です。レーザー治療費は両側で29,100円(保険点数2,910点)ですが、 健康保険が適応され、3割負担の方は8,730円となります。

Q3:実際にどのようにおこなうのですか?
→左の日帰り手術の「アレルギー性鼻炎のレーザー治療」をご覧下さい。